火打山(2462m)

またまた遅い報告です(^_^;)

9/7((日)新潟県の日本百名山「火打山」を登って来ました。
登り始めは小雨、途中は晴れたものの高谷池からは曇りで
肝心の山頂はガスガスで眺望は無しでした。

とにかく距離が長いです。
山にある標識(丁寧に通過距離の標識があります)では片道9km。
往復では18kmということになり
今までで一番のロングコースだったのです。
緩やかで整備されてるコースだから大丈夫という隊長の言葉に騙されました。
確かに整備されてはいます。
やだ緩やかといっても累積標高差は1200m超あります。
ここ3か月登山と言ってもゆるゆるリハビリ登山しかしてない私にとっては
シンドイ、シンドイ、山行になりました。

途中にある「天狗の庭」まで行き
山頂は諦めようかと何度も悩みましたが
せっかくここまで来たのだからと頑張って山頂まで行って来ました。
ただただ根性のみです(・・;)

でその様子をいつものスライドショーでどうぞ(^^)/



詳細はヤマレコ

月、火、と強烈な筋肉痛に見舞われ、膝の痛みはどこへやら?
これが究極のリハビリになったかどうかは???(笑)

さてさて現在土曜日の昼時ですが
筋肉痛がすっかり癒えたら膝痛が復活してきました(>_<)
[PR]
Commented by wansippo at 2014-09-13 23:24
長距離の登山もクリア出来て完全復活の兆し?!
もう復活してますよね~☆

尾瀬のような景色やトリカブトの色のキレイなこと。
すっかり秋の装いのお山でしたね。
妙高高原は、冬に一度訪れたことありました、
本当に道路の両脇を3メートル以上の
豪雪が壁作ってる景色は、圧巻でした。

お山の樹木が斜め立ちなのも長くて厳しい冬に耐えたからなんですね。凄いな~(*^-^*)
Commented by para2kun at 2014-09-14 18:46
しっぽさん、コメントありがとうです(^_^)
完全復活と行きたいのですが
平地歩きだとまだ違和感残りまくりなんですよね(・・;)
いったいどうなってるんでしょうね~。

妙高高原の3mの雪、想像するだけで
ドキドキ、ワクワクしますね。
私も見てみたいです。
もちろんその時期に登る技量は持っていないので
見るだけですけどね。

雪が無い季節が極端に短いので
植物は一斉に花を咲かせるとのこと。
花の時期(7月下旬かな?)もまたいいですよね。
Commented by はらっぱ at 2014-09-17 20:50 x
火打を日帰りとは頑張りましたね 
これだけ歩けるとはもうリハビリを通り越してるよ(^^)

火打も黄葉が始まってるのね この時期も良さそうですね(^^)
Commented by para2kun at 2014-09-19 20:55
はらっぱさん
コメントありがとうございます。
ええ、隊長に騙されまして・・・(・_・;)
本当にキツかったです。
リハビリ超越しちゃってますよね。

紅葉ですが今週末はすでにいい感じじゃないでしょうか
by para2kun | 2014-09-13 13:31 | | Comments(4)