御巣鷹の尾根「昇魂之碑」から大蛇倉山(1962m)

10/25(金)
御巣鷹の尾根から大蛇倉山を登って来ました。
御巣鷹の尾根「昇魂之碑」といえばそうです。
1985年8月12日日航123便が墜落した現場になります。

「昇魂之碑」までの登山道はとても整備されています。
「昇魂之碑」に近づくとアルファベットと数字表記の墓標が無数に点在。
おそらくご遺体が発見された場所になるのでしょう。
目の当りにすると気持ちが引き締まりますね。

今回、この登山道を登るにあたり
自宅よりお線香を持参し手向けさせて頂きました。

大蛇倉山の展望はとても素晴らしかったです。

いつもの様にスライドショー作りました。
見て下さいね(^^)/
タイトル画面の日付が間違ってました^_^



詳細はヤマレコ

[PR]
Commented by wansippo at 2014-11-02 14:47
青空と紅葉と景色がとてもきれいでした。
✈ひこうき雲のメロディにぴったりなスライドです♡
はらもこさん、下るの早いね~。

御巣鷹山は、10年くらい前に家族で行って
手を合わせて来ました。悲しみに包まれる山ですね。
遺族の方々の慰霊登山で今はとっても整備されてますけど
知人のご主人が事故の時に救助に携わった話を思い出すと
胸が苦しくなりますね、二度と起こしてはいけないです。
Commented by para2kun at 2014-11-04 16:28
しっぽさん
こんにちはコメ返し遅れてすみませんm(__)m
今回はこのBGMしか頭に浮かびませんでした。
しっぽさんも慰霊登山されたことがあったのですね。
あの場所は本当にずっしりと重い雰囲気ですね。

下りですか~
別に早回しもしてないんだけど
ちょこちょこしてますよね~(^^ゞ
だけど傾斜がキツクなるとピタッと動きがとまっちゃうんです(笑)
by para2kun | 2014-10-31 18:04 | | Comments(2)