入院

月曜日から続いていた夫の左頸部の腫れと痛みが
夕べから悪化。流石に比較的我慢強い方の夫も耐え切れなくなり
近所の医院にかけこんだ。しかしこちらでは手に負えないとのことで、
別の医院を紹介される。
だが、紹介された医院でも手に負えないとのことで、M市に
ある○赤病院を紹介された。
さまざまな検査をうけ(血液検査、肺レントゲン、CTなど)
やっと、原因がわかった。
「口腔底及び頸部の蜂窩織炎」という病気だった。
入院1週間、幸い外科的治療は必要なく、点滴治療で良いとの
ことだった。
しかし、すぐ入院となると我が家の場合は大変なのだ。
最小限の人員でやってる商売。
夫がいないと外回り仕事がなにもわからないのだ。
困った、場所もわからない、商品もわからん、、、、
そこで、いきなり外出許可をお願いし、店に戻ってきてもらい
仕事の段取りなど教えてもらった。
しかし、私にやれるのだろうか?出来そうも無いよな。。。。。
病院なので、携帯使って聞いたりできないし。。。。
まぁ、唯一よかったと思う点は面接の仕事がヒマだということだけだな。
11月or12月だったらアウトだった。

とにかく1週間がんばります!ふぁ、ふぁいと~!
[PR]
Commented by oh-shoes at 2006-01-21 10:09
うへぇ、ダンナさまに一大事!!痛いの?大変だぁ。
お大事になさいませ。
1週間はぱらぱら君が外回りも!?気をつけてがむばってね。
大病院(○赤も)は今、ナースステーションの所の
公衆電話がある所ではケータイ使用可だけどね。
こっちから連絡する時、そこにいる訳ではないからな~
昔の紫斑病とは全然関係ないの?
Commented by mogura_o at 2006-01-21 23:52
ご主人、入院ですか! 外科治療しなくてすむのは不幸中の幸いでしたね。お大事になさってくださいね。
ぱらぱら君もしばらくは忙しいだろうけど、体調や事故にはくれぐれも気をつけてねっ。
Commented by para2kun at 2006-01-27 22:57
お陰様で退院になりました。
医者もびっくりする位の劇的な回復だそうです。
>緑茶夢さま
紫斑病とは全然関係ないです。
しかし変な病気ばっかりだな。うちの旦那も(笑)
Commented by mogura_o at 2006-01-28 10:48
退院おめでとうございまーす♪
たいしたことなくてほんっとうによかったですねっ。
ガッツあふれるご主人のことだから、すぐにバリバリ仕事をなさるんでしょうけど、くれぐれもご無理なさいませんように♪
Commented by oh-shoes at 2006-01-28 17:01
退院おめでとうございます!!よかったね♪
劇的な回復、とはやるなぁ、ダンナちゃん。しばらくはお大事に~
Commented by para2kun at 2006-01-29 13:27
ありがとうございます。
実は入院中も午後の2時~5時まで外出許可をもらって
仕事してました。
今では何事も無かったように飛び回ってます。
因果な職業ですな~~。
Commented by oh-shoes at 2006-01-30 19:10
働いてたの!?くれぐれもお大事になさいませ。
Commented by para2kun at 2006-01-31 15:59
働かせてました~(笑)
by para2kun | 2006-01-21 00:02 | Comments(8)