タグ:群馬の山 ( 31 ) タグの人気記事

高崎自然歩道・石碑の道

2月1日(日)
冬型のお天気が続き、山に出掛けても
寒さや風に難儀すると思い
近所をお散歩することに・・・
高崎市の山名丘陵にある「石碑(いしぶみ)の路」を歩いてきました。
「石碑の路」は高崎自然歩道の
山名八幡宮から根小屋駅までの区間で
上野三碑のうち「山ノ上碑」と「金井沢碑」を結んでいる道です。
特別史跡でもあるこの二つ以外にも
29の石碑があるんですよね。
f0033314_17220157.jpg
山ノ上碑
f0033314_17221975.jpg

金井沢碑は写真失敗(^_^;)
すみません。

この日の最高地点である根小屋城址から
赤城山を撮りましたが
鍋割山が見えるだけでした。
風も強かったので吹雪いていたのではないでしょうか。
f0033314_17272440.jpg
詳細はヤマレコでどうぞ(^^)/

ヤマレコではこの高崎自然歩道を高崎アルプスと改名したら
もっとたくさんの人が訪れるのではないかと提案しました。
一部の人から賛同頂けたようですが
皆さんはどう思われますか?










[PR]

by para2kun | 2015-02-06 17:40 | 散歩 | Comments(0)

今年も赤城山(黒檜山~駒ヶ岳)は最高だった!

1月14日(水)
暇人の本領を発揮し冬型の気圧配置が緩んだ平日
ぽかぽかの赤城山を楽しんで来ました。

ビューポイントからは大展望を拝むことができました♪

スライドショーが出来てます。
ご覧ください♪

詳細はヤマレコでどうぞ


[PR]

by para2kun | 2015-01-21 20:40 | | Comments(4)

暇になったというのに・・・

なぜかバタバタでブログの更新がままならないのです(・_・;)

1月11日
子王山という藤岡の日野にある低山に出掛けました。
この山は2千階段がウリですが
登りと下りを足して2000段ということみたいです。
距離も標高差もない小さな山で
散歩の延長と言ったところですね。

御荷鉾の山々
左から東御荷鉾・西御荷鉾・オドケ山・赤久縄山
f0033314_20122069.jpg

詳細はヤマレコ


[PR]

by para2kun | 2015-01-21 20:18 | | Comments(0)

謹賀新年!

今年も宜しくお願いします(^_^)

今年から暇人になりました。
ですが、まだ完全にリタイア出来たとは言えず
あと3か月は残務整理等で
忙しいかもしれません。
でも、前よりはずっと暇です。

せっかくなので新しいスタートと新年にあたり
抱負などぶち上げたいと思います(^▽^;)
1.毎年恒例のダイエット
       一年かけて5㎏減を目指します。
2.体を鍛えて夏は南アルプスに登ります。
3. 深田久弥の日本百名山を最低10座は登ります。
4. 生活では断捨離を実行しシンプルな空間を目指します。
5.家庭菜園とガーデニングを復活させます。

ざっとこんな感じで行きます。
1と4がかなりの強敵です。
さてさてどうなりますか年末が楽しみですね(笑)

さて今年のお正月
元旦は買い物(昔は元旦にお金を使ってはいけないと言われてましたよね~)
2日の午前中本家(旦那さんの実家)に挨拶
午後は榛名神社へ初詣。
榛名神社雰囲気のある素晴らしい神社でしたよ。
f0033314_13091742.jpg
初詣の様子もヤマレコにUPしちゃいました
こちらでどうぞ

3日は私の母と兄弟とで某焼肉屋で新年会

そして4日は初登りで
吉井(現在は高崎市ですね)の牛伏山をサクッと登って来ました。
f0033314_13401404.jpg

こちらも詳しい様子はヤマレコでどうぞ♪

割と充実したお正月だったと思います。



[PR]

by para2kun | 2015-01-06 13:56 | 生活 | Comments(4)

黒檜山諦め鍋割山ゆるゆるハイク(赤城山)

完全に賞味期限切れのスライドショーになってしまいました(^▽^;)
ごめんなさいです。


[PR]

by para2kun | 2014-12-29 23:16 | | Comments(4)

黒檜山諦め鍋割山ゆるゆるハイク(赤城山)

今年最後の山行は赤城山。おそらく。
黒檜山に登ろうかと上まで行ってみたけれど
もの凄い強風と黒檜山を覆っている雲を見て
寒そうだし山頂からの景色は望めそうもないので
南面にある鍋割山に変更しました。
冬型のお天気なので鍋割山からの展望は良好でした(*^^)v



県道4号線(赤城県道)姫百合Pを過ぎるとこんな感じ
f0033314_13573773.jpg
黒檜山は諦め
小沼~長七郎~地蔵にしようと
小沼を偵察するも…
やはり冷たい強風
f0033314_13580280.jpg
地蔵岳も寒そう
(電波塔群見えてません(^_^;))
f0033314_13582190.jpg
鍋割山に決定!
姫百合からのらくちんルートです。
荒山風穴のへん
f0033314_14002164.jpg
気温は-4度
風が強くて気温より低く感じる。
でも動いてる時は暑いくらいなんだけどね。
f0033314_14142683.jpg
荒山高原に到着
f0033314_14004786.jpg
荒山の山頂には霧氷があるね。
霧氷はまた後で見にくるからね~
f0033314_14010439.jpg
風が避けるところでランチにしようと
東屋まで行くと満員御礼
みんな考えることは同じだね。
f0033314_14013803.jpg
なので近くの芝の広場に移動してランチして
肝心の鍋割山に向かいます。
流石に南面なので関東平野、富士山は見えましたね。
圧巻なのは雪の浅間山です。
群馬の山だと富士山より浅間山の方が迫力あります。
f0033314_14025174.jpg
そんなこんなで山頂証明写真
f0033314_14033908.jpg


f0033314_14032114.jpg


最後にGoogle+が作ってくれた動画です。


山行の詳細はヤマレコでどうぞ

下山後は「あいのやまの湯」で休憩。
夕方から「ペスカ」というイタリアンで忘年会
忙しい一日でした。


[PR]

by para2kun | 2014-12-26 15:13 | | Comments(0)

浅間山(前掛山)9合目撤退② スライドショー編

浅間山スライドショーが出来ました。

[PR]

by para2kun | 2014-12-05 21:58 | | Comments(6)

 浅間山(前掛山)9合目撤退

11/30(日)
浅間山(前掛山)を浅間山荘登山口から目指しました。
が、アイスバーンと強風に軽アイゼンでは歯が立たず
無念の9合目リタイアとなりました。

う~ん、これがあの有名な言葉
『勇気ある撤退』なのかな~♪
と、ちょっと喜んでるアホです(笑)
って言うか単に準備不足なだけなんですけどね(^-^;

前方に見えて来た浅間山
カッコイイ♪
f0033314_21343566.jpg

浅間山第一外輪山の
トーミの頭
これもカッコイイね♪
f0033314_21311013.jpg
これが雪の浅間山(前掛山)
大したこと無さそうに見えるでしょ?
でもね、上に行けば行くほど
雪が凍っていていて軽アイゼンじゃ
効かなくなってきたのよ。
おまけに凄い風が吹いてるし…
(写真はガスが切れた時に撮ったものです)
撤退して戻る途中で撮った
浅間第一外輪山
f0033314_21303664.jpg
せっかくなので
Jバンドの取り付き付近まで行ってきました。
噴石なんでしょうか
巨大な岩に登って
浅間山と一緒に収まる隊長
f0033314_21304532.jpg
私はいつもの\(^o^)/ポーズ
なんだかこればっかり(^-^;
こんどは違うポーズにしようっと
f0033314_21503598.jpg

山頂まで行けず残念でしたが
絶景を見て来れたのでヨシとしましょう。

絶対リベンジしますよ~
みてろよ~ASAMA!

山行の詳細はヤマレコで♪

※スライドショーは準備中です
明日明後日中にはUPしたい…



[PR]

by para2kun | 2014-12-04 22:00 | | Comments(2)

大の字経由で妙義中間道を歩く2

妙義中間道のスライドショーが出来たので紹介します。
う~ん、かなり行き詰まってますね(^-^;


[PR]

by para2kun | 2014-11-27 21:29 | | Comments(4)

大の字経由で妙義中間道を歩く

11/22(土)
おそらく今年最後となるであろう紅葉登山に行って来ました。
場所は妙義山今回は表妙義の中間道です。
少し冒険して「大の字」経由で歩いて来ました
それから途中の大砲岩付近でちょっと遊んできました。
このコース妙義神社からスタートすると基本的に登りなので
ハイキングコースとはいえキツかったです。


赤いモミジはまだまだ盛りです。
f0033314_16561859.jpg
山肌はもうこんな感じ
f0033314_16554242.jpg
大砲岩に初めて立ちました\(^o^)/
f0033314_16565737.jpg
こちらは胎内くぐり
凄い高度感ですよ。
f0033314_16570327.jpg


最後に第四石門から見た大砲岩
f0033314_16570814.jpg

詳しい記録はヤマレコでどうぞ

この日表妙義の最大の難所「鷹戻し」の鎖場で
滑落死亡事故があったようです。
安全な登山を心掛けたいですね・・・






[PR]

by para2kun | 2014-11-25 17:06 | | Comments(4)