タグ:群馬の山 ( 31 ) タグの人気記事

赤城・鍋割山(鍋割山登山口~荒山高原~森林公園登山口)

またまたすっかり忘れ呆けておりました(^^ゞ
11/16(日)
この週末は隊長が所用の為私一人の登山になりました。
お一人様の時には基本的に過去に登ったことのある山と決めています。
このコースは今年の5月4日の短縮バージョンになっています。
私結構このコース好きなんですよね。
急登だけど変化に富んでいて南面で明るいのがいいですよ。
ただ、姫百合から鍋割ルートに比べて人が少ないので淋しい感じがします。


山頂の写真
f0033314_16292122.jpg


登山の詳細はヤマレコでご覧ください

[PR]
by para2kun | 2014-11-25 16:40 | | Comments(0)

谷急山(妙義最高峰)1162m

もう日曜日も終わっちゃうっていうのに
先週の報告です。
11月8日(土)裏妙義の「谷急山」を登って来ました。
ちょっとマイナーかもしれませんが、この山妙義山塊では最高峰なんです。
距離、標高差の割に時間が掛かったのは難易度が高いから?
でも表妙義や裏妙義(丁須の頭~三方境)に比べたら地味なんですけど。
黄葉は妙義ですもん、流石に綺麗でした。

さて、いつものスライドショーでご覧ください(^^)/

山行の詳細はヤマレコでどうぞ

それからこの日は小学校の同窓会があり
私今回幹事を務めてまして17時には会場に行かなければならなかったのです。
忙しい、忙しい・・・・
普通はそんな日に山なんて行かないと同窓生から呆れられたはらもこでした。
ご尤もですな(^▽^;)



[PR]
by para2kun | 2014-11-16 23:45 | | Comments(2)

榛名・水沢山 船尾滝周回コース

11月3日(月)
榛名・水沢山を登って来ました。
この連休はどこにも行くつもりはなかったんですが
予報よりお天気が良かったこともあり、
近くて良い山谷川岳じゃなくてぇ、もっと近くてお手軽な
水沢山に出掛けちゃいました。
午後2時までには戻ってこなければならないという制約つきだったのですが
無謀にも今回初めての船尾滝周回コース回って来てしまいました。

とにかくその日の朝,急に行くことになったので
下調べが出来ておらず行きあたりばったりの山行で
戸惑う場所もいくつか・・・・
近くだから、何回も行ってるからとナメてかかると
思わぬ事故が起こるかもしれません。
やはり初心を忘れず謙虚な姿勢で臨まなくてはと反省した次第です。


山頂稜線からの赤城山
f0033314_19041828.jpg

山頂から榛名の山々
f0033314_19023505.jpg
船尾滝
f0033314_18591535.jpg

船尾滝付近の紅葉
f0033314_18594155.jpg
船尾滝の観音様
f0033314_18584148.jpg
軽く写真などUPしてみました。

なお今回はスライドショーは予定しておりません。


詳細はヤマレコでどうぞ(^^)/




[PR]
by para2kun | 2014-11-06 19:12 | | Comments(4)

御巣鷹の尾根「昇魂之碑」から大蛇倉山(1962m)

10/25(金)
御巣鷹の尾根から大蛇倉山を登って来ました。
御巣鷹の尾根「昇魂之碑」といえばそうです。
1985年8月12日日航123便が墜落した現場になります。

「昇魂之碑」までの登山道はとても整備されています。
「昇魂之碑」に近づくとアルファベットと数字表記の墓標が無数に点在。
おそらくご遺体が発見された場所になるのでしょう。
目の当りにすると気持ちが引き締まりますね。

今回、この登山道を登るにあたり
自宅よりお線香を持参し手向けさせて頂きました。

大蛇倉山の展望はとても素晴らしかったです。

いつもの様にスライドショー作りました。
見て下さいね(^^)/
タイトル画面の日付が間違ってました^_^



詳細はヤマレコ

[PR]
by para2kun | 2014-10-31 18:04 | | Comments(2)

皇海山(2144m)と鋸山(1998m)

いつも遅い報告になってしまいます。
10月19日(日)日本百名山の「皇海山」とお隣の「鋸山」を登って来ました。
この皇海山、日本百名山のなかでも評判のよろしくない山です。
原因は登山口までアクセスが悪いことと眺望が良くないことでしょうか…

たしかに栗原川林道根利林道はダート道を約1時間走らなければなりません。
(現在追貝ルートは閉鎖中です)
ですがこの時期、紅葉狩りドライブと思えば楽しめちゃいます。
(車高の低い車は危険です)
もう一つ眺望の悪さですがお隣の鋸山を登ってみましょう。
鋸山の山頂からは皇海山はもちろん日光白根山、男体山をはじめ日光連山が見渡せ
上州武尊山なども見ることが出来ます。

これで悪評高き皇海山も十分楽しめるでしょう♪

ではYouTubeでどうぞ(^^)/





詳細はヤマレコでどうぞ

[PR]
by para2kun | 2014-10-26 12:50 | | Comments(2)

白毛門(1720m) 笠ヶ岳(1852m)

9/28(日)
谷川岳の東側、湯檜曽川を挟んで反対側にある
白毛門・笠ヶ岳を登って来ました。

谷川岳も考えたのですが去年同じ頃に登っており
その時かなり混んでいたことを思い出し
少しマイナーなこちら側にしました。

白毛門までの登山道はすべて急登。
まだまだ100%じゃない私の脚。
辛かったです!
でも、晴天の中、谷川の絶景と盛りを迎えた紅葉は
本当に素晴らしかった!016.gif016.gif

スライドショーでご覧ください♪

スライドショー観て頂けたでしょうか。
鋭い人なら気付いたかもしれませんが、私、実は笠ヶ岳には行ってません(^^ゞ
白毛門まででギブアップ。笠ヶ岳は隊長のみの一人旅でした。
私は白毛門山頂で1時間40分待ってましたよ(笑)
でもね、全然退屈じゃありませんでした。
登山者の方とお話をしたり、地図を広げて山座同定を楽しんだり
ぼ~と稜線を眺めたりアッと言う間でした(^^)

たまにはこんな山旅も楽しいよね。
天気が良く展望の良い山ゆえの楽しみ方ですかね?

詳細はヤマレコでどうぞ(^^)/

[PR]
by para2kun | 2014-10-03 14:53 | | Comments(8)

子持山(1291m)

実は9月21日(日)も登山に行ってまして…

この日の午後は用事があるので山は諦めていたのですが
素晴らしいお天気にツイ誘われて
半日登山を楽しんできました。

スライドショーでどうぞ(^^)/




[PR]
by para2kun | 2014-09-27 00:05 | | Comments(2)

上州武尊山(2158m)

火打山のスーパーリハビリ登山から1週間
3連休の最終日9/15(月)
またまた日本百名山に登って来ました。
今回は県内の上州武尊山です。

武尊山の武尊牧場キャンプ場からのコースは
何本かある武尊登山道の中で一番標高差の少ないコースです。
ヤマレコのレポから、
三合平の夏山リフト終点付近の駐車場が解放されたということで
ますます標高差と距離が短くなったことを知り
火打山よりは楽、チョロイかもとチャレンジしてみた訳です。

たしかに火打の時よりは楽だったのですが
登りの半分道中で右股関節痛が起きてしまい
今回も大ブレーキ、
同行者の足を引っ張ってしまいました((+_+))
ちなみに同行者は隊長と友人T君です。
おそらく痛めた左ひざを庇って右足に負担がかかってるか
左右のバランス崩れているのか
いずれにしても、完全な状態には程遠い感じです。

スライドショーが出来てます。
今回は動画が多めですよ。

 


[PR]
by para2kun | 2014-09-19 21:55 | | Comments(2)

2014年7月23日 赤城・覚満淵~長七郎山~小沼周回リハビリハイク

先日のリハビリハイキングのスライドショー作りました。



花の名前、いい加減です。
間違ってたらごめんなさい<(_ _)>
[PR]
by para2kun | 2014-07-30 20:54 | | Comments(2)

赤城山/覚満淵~長七郎山

お久しぶりです(^o^)丿
7/23(水)赤城山・覚満淵~長七郎山~小沼を散策して来ました。
巻機山での怪我以来、1か月と22日家で大人しくしていましたが、
病院の生ぬるいリハビリに業を煮やした私
友人に覚満淵をお散歩するから付き合って欲しいとお願いしたら
心優しい友人は覚満淵散策ならOKと快諾してくれました。
でも実際は長七郎山まで付きあわせてしまった詐欺師のはらもこです。
Mちゃんごめんなさい<(_ _)>

当日、登山用のサポートタイツを身に着けると
凄く膝が楽なんですよ。
こんなことなら普段から履いてりゃ良かったなって思うほどです。
念の為その上からサポーターを着け出発です。
言っておきますが、あのゴツいサポーターでは無く
スポーツ用の小ぶりなサポーターです(^O^)

平日の赤城山は道路も駐車場も空いてましたね。
私はもっと混んでると思ってたんです。
だってこの日はNHK-BSプレミアムで放送してる
「日本百名山ひと筆書き」の田中陽希さんが
赤城山に登る予定の日で、
しかもコースは長七郎山~覚満淵経由の黒檜山登頂の
はずだったから、特にビジターセンターのPは混んでるはずってね。

しかし、陽希さんに会う計画はは空振りに終わりました。
陽希さんまだ筑波山の辺にいたのです。
少し、計画より遅れてるみたいですね。
で空いてたかどうかは分かりませんけど(笑)
って言うか、はらもこちゃんとHPで確かめろよ!と
いったところでしょうか(笑)
因みにプロジェクトのHP⇒☆☆☆
番組のHP⇒☆☆☆

そんなミーハーな目的もあった今回の山行。
赤城山の超軟弱コースをゆっくり歩いて来ました。
ホントにまったりした歩みだったので
久々とはいえ全く疲れませんでした♪
地蔵岳もついでに登れば良かったと思うほど(笑)

詳細はヤマレコでどうぞ

最後に覚満淵で出会った花達です

f0033314_9195055.jpg






















PS.
はらもこ怪我療養中で参加できなかった「たまたん山の会」の
尾瀬沼ハイクのスライドショーを紹介します。
旦那が作った作品ですのでかなりいい加減です(笑)

[PR]
by para2kun | 2014-07-25 16:47 | | Comments(4)